家事の線引きについて

girl red shirt

具体的に現在の家事代行業者にはどんなことが依頼できるのか?そこに今回は注目していきたいと思います。当然家事代行サービスということで、家事と呼べることなら基本的になんでも依頼できるようになっています。つまり家事で困っている人だったら特に細かいことを気にする必要は一切ないと断言します。ただそうは言っても家事といえることの範囲については事前に知っておきたいですよね。その境界線は人それぞれイメージするものが異なると思いますが、まず家事代行サービスに依頼できないこととして「重たい物を持ち運ぶこと」についてはNGとなっています。主に家事代行として派遣される家政婦さんは女の人である場合が多いので、男性の力が必要になるようなものは動かすことができません。掃除にしろ何にしろ重たい物を動かさなければいけない状況は家事代行サービス以外で誰かに頼んでもらうしかないです。そして「専門的な知識が必要になること」もNGとなっています。たとえばパソコンの内部を掃除してもらうといったようなことは原則受け付けてくれないわけです。パソコンに詳しくない人がむやみに掃除すると故障の原因を呼ぶおそれがあるので、このような専門的知識が必要となる場合の仕事は別の機関を使っていただくことになるでしょう。そして最後に「介護」は全般的にNGとなっています。介護の仕事は家事には入らないので、家事代行サービスではなく介護ヘルパーさんなどに頼るようにしましょう。以上のことを踏まえた上で、あなたも家事代行サービスを使うようにしてみてください。